ヘッダー画像

自動車保険は優良ドライバーほど保険料が安くなります。

優良ドライバーによって保険料が安くなる基準(目安)を等級というもので表しています。

この等級は全ての任意保険と言われている自動車保険にこの等級があります。


無事故で規則を守っているドライバーは自動車保険の等級が高くなり自動的に保険料が安くなります。

逆に違反を犯してしまったドライバーは等級が下がってしまい保険料も高くなってしまいます。


この等級は1〜20まあり数字が大きいほど無事故で優良ドライバーと見なされて保険料が安くなります。

逆に数字が小さいと事故も多い違反ドライバーと見なされて保険料が高くなります。


自動車保険は無事故で優良ドライバーには等級が上がって保険料がどんどん安くなるのですが。

1度事故を起こしてしまうと一気に等級が3つ下がって保険料も一気に高くなってしまうのです。


自動車保険も安いほうが良いに決まっているので、事故を起こすか起こさないかだけでも全く保険料が変わってくるので注意しましょう!